華鬘草

2015.05.30 Saturday

0
    JUGEMテーマ:短歌
    華鬘草(ケマンソウ)





     亡父との思い出 庭に華鬘草   うつむいた先 涙型ゆれる 
     (ここいろココロの短歌) 





    昔は嫌いだった花
    華鬘草
    オシロイバナ
    ダリヤ



    記憶に残っている花はやっぱり好きになりますね




    うちの華鬘草 2年目 根付いてくれて良かった

    早く大株にならないかな…













    キングサリ

    2015.05.28 Thursday

    0
      花房 とろける






      うちのキングサリがいつもより1週間ぐらい早く咲いて
      今日はもう終わりかけています








      したたる ながれおちる






      みじかい花のいのち

      どうか足をとめてみてあげて
      手にとって香りをかいであげて















       

      藤とライラック2

      2015.05.21 Thursday

      0
        光の方へ





         黙示録2章のペルガモの教会に出てくる「白い石」

        当時裁判の判決の時に
        無罪なら白い石 有罪なら黒い石を
        渡されたのだそうです 


        なんかこのライラックの写真見てたら「白い石」って思ったのでした


        最近黙示録読んでいます
        わからないからたくさんのサイトをハシゴして周辺の情報を得ています








        手を合わせつつ…




         
        今日はとても気持ちのいい日和でした!









        藤とライラック

        2015.05.20 Wednesday

        0
          JUGEMテーマ:短歌
          祈りとほおずり(藤とライラック)






           街に降るオーデコロンか 霧雨がライラックの香ただよわす朝 
           (ここいろココロの短歌) 

           




          札幌はきっかりとリラ冷え

          ストーブを小さくつけたくなります
















          一番桜

          2015.05.10 Sunday

          0
            JUGEMテーマ:短歌
            最初のひと枝





              闇の中太陽頼り咲いた花 うつむきながら闇を切り裂く
             (ここいろココロの短歌) 






            この枝はほかの枝がまだ堅い蕾の時に一斉に咲きました
            後ろが焦げ茶の木製階段であったかかったのでしょう

            光が一方向からしか来ないので裏側にほとんど花がなくて
            ただそのせいなのですが
            「このさくら、二心ないわー!」と思いました











             



            寂れた公園

            2015.05.05 Tuesday

            0
              JUGEMテーマ:短歌
              二輪草?





               ペンキはげ倒木の這う公園に うぐいすが啼くケキョケキョケキョと 
               (ここいろココロの短歌) 





              実家に帰ってきています
              水芭蕉がないかなと思って市内の池のある公園に来てみました






              小川




              公園はとても荒れていて人もまったくいなかった
              私の高校の時は部活の新歓コンパで連休にここに来た覚えがあります
              とてもにぎわっていました


              水芭蕉も見つからなかった
              ただうぐいすの鳴き声が荒れた風景に響いており
              それはとても明るくて
              あっけらかんと春を謳歌していて
              慰められました









              エゾヤマザクラ




              エゾヤマザクラが
              このあたりを守っているように
              ほんわか美しかったです







              花びらのよどみ





              花びらが小川の渦巻くような緩いながれに運ばれて
              花の澱みになっていました


              水に映る木の影が遠いあの日の公園のにぎわいを
              静かに閉じ込め
              桜が優しく封をしている…
              そんな風に感じました












               

              うちの桜が満開

              2015.05.03 Sunday

              0
                うちのサクラ満開




                昨日うちの御殿場桜が満開になりました


                 すでに受粉してシベのところが真っ赤です







                咲けや咲け




                私はこの日の夕方実家に帰ってきました
                この桜も帰ったら散っていることでしょう
                明日からは雨の予報
                ハラハラと乾いた空気の中で散らせてあげたい
                それが見たい

                なぜ連休がこの時期なのか…




                世の中にたえて桜のなかりせば春の心はのどけからまし
                (在原業平 ありわらのなりひら)

                前にもこの歌を書きましたが本当にそうだなって思います







                イノセント




                しげみの中ではひっそりと頼りなげに
                それでも凛と咲くさくら






                今日道北稚内(わっかない)のさくらが例年より11日早く満開になったそうです


                自分のところより北の地方にも春が来たんだなって思うと
                嬉しいものですね
                あまりにも待ち遠しかったからなのかな?

                でもきっと北海道以南のみなさんも喜んでくださっていることでしょう
















                御殿場桜と染井吉野とくりと鴨

                2015.04.28 Tuesday

                0
                  ごてんばさくら





                  うちの桜も咲きだしました

                  うちの桜は御殿場桜

                  花びらの先に切れ込みが入って
                  外側がさっとひと刷毛ピンクになります


                  これから楽しみです^^








                  染井吉野





                  今日も昨日に引き続き安春川に桜を見に行きました

                  ワンコ仲間のモカちゃんとハナちゃんと一緒でした







                  くりと鴨




                  くりは鴨を見たのは今日が初めて
                  興味津々

                  鴨は散歩ワンコになれていて全然逃げません

                  飛びかかりそうに見えますが
                  実は腰が引けているのです^^;










                  ソメイヨシノの並木路

                  2015.04.27 Monday

                  0
                    JUGEMテーマ:短歌
                    安春川



                     春が来た さくらの枝がふんわりと指を結んで 人も結ぶよ 
                     (ここいろココロの短歌) 




                    うちから15分も歩いたところに小川があって
                    その両岸が桜並木になっています

                    場所によってエゾヤマサクラと
                    このソメイヨシノがそれぞれまとまって植えてあって

                    ソメイヨシノは葉っぱより花が先に付き
                    しかも横に枝が張るので
                    細い小川の上を桜が覆うようで
                    それはそれは夢のように美しいのでした





                     

                    寄り合い愛でる




                    昨日の日曜はたくさんの人がカメラを持って来ていたようですが
                    今日はちょうどお昼に行ったこともあり
                    ご近所さんがのんびりと桜の下で昼寝をしたり
                    四方山話をしたり…


                    私もくりと二人で行ったのですが
                    あちこちで「見事ですね」「素晴らしいですね」と
                    見知らぬ人と話しながら
                    みんな笑顔なのでした
                    くりもとってもよいこでした


                    車から降りてすぐ見られるので車椅子の方や
                    松葉杖の方がたくさん来ていました







                    ソメイヨシノの枝先




                    今日の札幌は25℃ぐらい
                    風が吹いて爽やかに暑く
                    日陰が恋しい感じ

                    でも桜には暑すぎるのかもしれません
                    つい3日前に満開だったエゾヤマサクラはもうすっかり葉桜
                    散りはじめています

                    このソメイヨシノもあさってぐらいまでが見ごろでしょう











                     

                    サツマイモの葉

                    2015.04.26 Sunday

                    0
                      サツマイモの葉っぱ






                      「札幌でもサツマイモができるんだよね〜。
                      あまり甘くないけど食べてみる?」っていただいた
                      その方の妹さんがつくったと言うサツマイモ

                      美味しかったです


                      でもそんなにたくさん食べられないし
                      それで放置していたら芽が出てきたので慌てて水につけた
                      台所で育てて約1ヶ月
                      けっこう成長遅いけれど葉っぱは地道に大きくなっている


                      葉っぱがきれい!
                      で根もでている
                      芋は根ではない!
                      ああ、確か知っていたはず。。。そのはず。。。



                      芋の部分はまだ食べられそう
                      これからどうなるんだろう