こころの色いろいろ


<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


悲しむ者の幸い
JUGEMテーマ:短歌
ーなめらかなコスモスー




泣き足りぬ憂いの空がこらえ得ず したたり落とす大粒の雨
                                    (ここいろココロの短歌) 




台風被害 また夜半の地震被害に遭われた方 
今なお不安な中におられる方に心よりお見舞い申し上げます 
どうぞお体と・お心・物資・生活すべてが守られますように 




マタイによる福音書5章(山上の垂訓より)

心の貧しい者は幸いです。天の御国はその人のものだからです。
悲しむ者は幸いです。その人は慰められるからです。
柔和な者は幸いです。その人は地を相続するからです。
義に飢えかわいている者は幸いです。その人は満ち足りるからです。
あわれみ深い者は幸いです。その人はあわれみを受けるからです。
心のきよい者は幸いです。その人は神を見るからです。
平和をつくる者は幸いです。その人は神の子どもと呼ばれるからです。
義のために迫害されている者は幸いです。天の御国はその人のものだからです。





聖書を読まない方でもご存じかもしれませんが
改めて読めば不思議な文ですよね
パラドックス(逆説)…
イエスが彼のもとに集まって来た群衆に語った教えです


「あの人心が貧しいよね!」と言われるたぐいの貧しさ(品性の乏しさ)ではなくて
それも含めて、本当に貧しかったり、寄る辺なく孤独だったり、心に虚しさを感じていたり…
そしてそれを認めている人

「悲しくなんてないや!」ではなくて
心のうちに何かを求めざるを得ないほど悲しみをたたえた人のことです


イエスは
そんな人は幸いだ
生きながら御国に入り、慰められ、あわれみをうけ、満ち足りる…だろうと言いました

イエスキリストとともに生きる人生ならば…









昨日半日かけて本を読みまして
クリスチャンが陥りやすい生き方についての誤解を説いた本だったのですが
私もずいぶん自分をごまかしてきちんと悲しまずに来てしまったな…と
思ったのですね


貧しくて悲しくて正しいことがなんなのか判断つかない
でもいいものを求めている
そんな素のままで神様の前に立ち直そうって
そう思いました














| 植物とココロ模様 | comments(6) | trackbacks(0) |
十五夜だそうで
JUGEMテーマ:短歌

 
風に揺れるアサギリソウの間から顔をのぞかせるヒメツルソバ





秋の日はのぞき見ちら見えかくれんぼ アッカンべーしてまた走りでる
                                 (ここいろココロの短歌)





今日は十五夜さん
でもこちらは曇って見ることができません

十五夜で思い出すのは……やめた…前向いて行こう


札幌は秋がもうそこまで来てます












| 植物とココロ模様 | comments(8) | trackbacks(0) |
コスモス飛んでった
JUGEMテーマ:短歌
コスモス飛んでった




形あるものみなゆき過ぐ想いすら うけとめくださる神の御もとへ
                        (ここいろココロの短歌) 




この写真はもう1週間も前に撮ったのです
しかももう枯れはじめていました^^;

札幌は大雨の後すごく涼しくなりまして
でもまたもう一度夏が盛り返すんだろうなと思います

往く夏を思うと
人の人生の儚さを思ったりします

遺言書を書こう…とまた思ったり
いやいや、今日一日をもっと生きるのだ!と思ったり…

自分のことは大丈夫
神さまのもとに行くので心配もないし
生きることに全然未練もないし(それはそれで問題あるのでは?^^;)
くりまろは万一の時は妹が引き取ってくれると言ってくれたし
あとは財産たってそんなにないけど後の人が困らぬように
それだけなんですが…

あ、別に大きな病気が見つかったとかそんなんじゃないです

ずっと思っていることです
でも夏が来ると特に思うのです











| 植物とココロ模様 | comments(9) | trackbacks(0) |
いのちを踊るクレマチス
JUGEMテーマ:短歌
 寄り添っていたクレマチスが力強く踊りだす





雨風に揺れてうつろう儚さや それすら意志と凛と咲く花
                         (ここいろココロの短歌)





こないだの寄り添うクレマチスの2番花が咲きました
あまり見ないタイプなので
「増えたら分けてくださらない?」と申し出る方がお二人

うつむきに咲く儚げで可憐な感じがよいというわけですが
決して儚くない^^;

花はただ懸命に咲いているだけ
それは道ばたの雑草と言われるものもみんな同じですね
花を見ると潔くてスゥッとします
ああ、くりまろもとてーも潔いです^^;



今日(正しくは昨日だけど)カー○スというジムで運動してきました
脈が飛ぶのはいつものことなのですが
今日はまずかったな…^^;
気合いを入れてスクワットみたいなマシンをやった後
足踏みボードに移ったとたん
しゃがみこんでしまった

私心臓病の持病があって
脈が100を超えた辺りで激しい不整脈が出るとわかっています
運動すればするほど心臓がカラ打ちして脈拍数が下がっていきます
なるべく脈が上がらないよう気をつけて筋トレしています^^;
休むと脈がもどってくるんです

今日は危機感を覚えました
意識はっきりしたまま心臓が止まるってあり得ることなんだなって
そういうドラマのシーンが浮かんできたり^^;あはは
あんまりまずいことがあったら
カテーテルを左心室にさして患部を焼くのだそうです

家に帰ってもなんか変で仕事放って寝て
それで今ごろ活動しているの^^;

運動しなきゃいいんでしょうが
カー○ス楽しい!
だましだまし続けていこうかと思っています
きっと昨日集中して仕事したのでそのせいかと…(運動のせいより仕事のせい?)



血圧はくりまろを飼ったとたんに正常になりました☆
今はいつ計っても110−120台
ホント不思議
くりまろ以前はなんと140台が普通で(寝起きは110台)
車の運転後は160超えたりしていました^^;(運転の仕方に問題あり)

どう考えても血圧上がるようなことばかりしてくれるくりまろなのに
不思議だなー^^

くりまろ効果で不整脈も治ればいいな!










 

| 植物とココロ模様 | comments(9) | trackbacks(0) |
お祈りクレマチスと雨水タンク
JUGEMテーマ:短歌
祈りながら咲きほころぶクレマチス 




ほら早く 私はここに咲いている 見てくれないと死んでしまうよ
                          (ここいろココロの短歌)





くりまろと仕事と町内会やら、そのほか奉仕が重なって
先週と今週は忙しくて
どうにも庭がおざなりに^^;
でも一日一回は庭に出て
花を一つずつ見たり水をあげたり
くりまろ抱いて庭のにおいを嗅がせたり…

こんな風に可愛く咲き始めた花を見つけちゃうと
『ああ、見てあげないと可哀想だ…』と思いますね^^;


適正露出ではないんですけど
ハイキーで夢見がちに…
実際は濃い青紫のクレマチスです







新入り雨水タンク80L




春先というか雪解けのときに玄関の上の雨樋が雪の重みで壊れて
水がバラバラと風に吹かれて落ちる状態で
歩道を通るみなさんにもご迷惑をかけていたのです
『かなり料金するかなー』と思うと
見積もりも取れず何ヶ月も放っておいてしまった^^;

たまたま見積もりを取らせてくれという業者さんがきて
ほかの作業の見積もりもお願いしたら
「あちらを請け負わせていただければ雨樋はサービスでいたします」とのこと
で結局お願いすることにして
ついでに家を建てた時から欲しかった雨水タンクも設置することにしました

雨水タンクはネットで1万円ぐらいで買って
これもタダでつけてもらいました

80Lぐらいだとすぐなんですけど
あまり大きくても使い切れないし
なんか水ためっぱなしも気持ち悪いからいいかな?って…
で、入りきらないのは雨樋の下の本来の場所に流れます

もともとあったコンクリートの平板をV字に重ねてもらって台にしました
すごく使いやすい^^
今日も水やりで活躍しました☆
でも冬になったら外して物置
耐寒性はないらしいです

もうちょっといろいろ素敵だといいんですけどね^^;










| 植物とココロ模様 | comments(4) | trackbacks(0) |
<< | 39/79 | >>