古い肉。新しいいのち。

2009.04.19 Sunday

0

    ripeとfresh

    梅干みたいだって言わないで・・・

    少し前まではツヤツヤの赤い実だったんだよ

    筆みたいなのは葉っぱが集まっているの


    「ナナカマド」



    肉はうまいこと朽ちてきてる

    若い芽に押し出されるように地に落ちる

    この小さな梅干の中に

    誰より若いいのちが入ってること、忘れないで・・・




    思い出す・・・

    「一粒の麦が地に落ちて死ななければ、それはただ一粒のままである

    しかし、もし死んだなら、豊かに実を結ぶようになる」

    (ヨハネによる福音書12:24)




    いつも、どんな姿のうちにも新しいいのちは隠されている



    ああ、ユカイだ!







    羽化する花

    2009.04.18 Saturday

    0




      花にも羽化がある 

      小さい蕾から出てくるんだから当たり前

      花は……「咲く」っていうの?

      あれ?そんな言葉?

      なんか足りない…



      「なに撮ってんですかー。やめてほしいんですけど。。。シワシワで恥ずかしいんですけど。。。」



      ううん。。。

      新しい朝に感動した

      白、むずかしくてきれいに撮れなくてごめんね



      なんか空気も厳粛な朝






      どうして赤いの?

      2009.04.18 Saturday

      0

        雫をためた芍薬の芽


        きみからひと時も目を離せないよ・・・

        ひみつがいっぱい



        生まれてはじめての雨にとまどっているきみ・・・

        でも飲んじゃおう…!ごくごくごく・・・






        大きくなったら緑になるの…


        どうしてそんなに赤いの?

        大きくなったら緑の葉になる…きみは白い花のシャクヤクになる



        なにかを大切に守ってる

        そしてはじけたがっている…


        いのちの輝き






        姫さまのおめざめ

        2009.04.17 Friday

        0

          ワタシ、わかる?


          ふふ…ココ。


          おやゆび姫はチューリップよね。



          ぷぅー

          あ、口からオナラ出ちゃった。。。





          姫さまっ!


                                                                              





          オダマキに雨粒

          2009.04.17 Friday

          0

            オダマキの新芽に雨粒


            花も大好きなオダマキちゃん。。。
            紫の花がつく葉は、少しブルーグレーがかることが多い。
            そういう色も大好き。

            雨粒がころころになって。。。
            小さく空を映しています。


            えーと。わたしここです。こんにちはー みたいな。。。




            うぶげ

            2009.04.16 Thursday

            0



              これはなんの木?ご近所の木。

              すこし起毛して、あったかくしてる木の芽。

              先っちょ、かわゆし。