こころの色いろいろ
主にお花写真と短歌でつづるクリスチャンここいろの想いいろいろ

CALENDAR ENTRY
COMMENT CATEGORY
ARCHIVE LINK
PROFILE OTHERS
さくらにつつまれた

サクラとサクラがこんにちは




やっと晴れました

 
札幌の桜はうつりかわりが早くて
今はサクランボ
そしてすでに八重桜が咲きだしています
でもうちの御殿場桜はなんだかゆっくり
あまり陽が当たらないからかも
久しぶりにマクロレンズをつけて接写



 




もあもあ背景



 
花びらの中につつまれて
花影の中の光を追いました



 

花房おちた




今日は風が強くてほんの少し花びらも散りはじめました
花房も





まだ満開


今年は花がいっぱいつきました
おととし 去年 今年の冬も
太い枝が枯れて落ちたので
花がつけばついたで心配な親心


 
・・・
手前はバラるるとマダム・フィガロ
右の木はキングサリ
主役交代の準備が知らないうちに進んでいます





 
植物とココロ模様 comments(0) trackbacks(0) ここいろ
桜並木の染井吉野
JUGEMテーマ:短歌

染井吉野




君見しか 春色煙る道の果て 数キロ先のさくら並木を
(ここいろココロの短歌)




いつもの公園の帰り道
うちに近くなると行く道の果てがぼうっとピンクに見えてきて
『ああ、あの桜並木のソメイヨシノがもう咲いているんだ!』ってわかります




 

幸せな散歩道




公園でこの道に行こうとモカちゃんを誘い
歩ける距離だけれど楽して車できました



 



のぞき込むくり



左岸のエゾヤマザクラはもう花が終わっています







あ、べりちゃん!



公園仲間のベリちゃんに会って喜んで走って近づくモカちゃん







さくらと記念撮影




ベリちゃんモカちゃんと
ベリちゃんのお父さんとモカちゃんのお母さんで
桜並木と記念撮影


また来年を楽しみに!🌸










 
植物とココロ模様 comments(0) trackbacks(0) ここいろ
うちの庭のさくらとスイセン

雨上がりのさくら




やっとうちの桜が咲きました
でもあいにくの雨

でも寄って撮るなら晴れた日よりもきれいかもですね







薄日の御殿場桜8分咲き?




御殿場桜は盆栽でも使われる剪定に強い品種なのですが
数年前から大きな枝がゴソッゴソッと枯れまして…
やっぱりバツバツ切ったからかも…泣
それでも新しい枝も出てきてくれて
ほんとうにいい子です
花びらの縁のピンクが濃くなってて可憐


窓から桜が見えるのは本当に幸せな気分🌟







くりとさくら



くりは桜には興味なさそう







潤んだスイセン



ラッパの黄色が乱反射しているのかな?
なんか滲んでいます







 
植物とココロ模様 comments(0) trackbacks(0) ここいろ
さくらと豊平館と道庁前庭

さくらの豊平館



先日中島公園にあるコンサートホールキタラの小ホールで
コンサートがあり行ってきました

 
キタラのすぐ近くには豊平館があります
国の重要文化財になっていまして
実は私はここで結婚式を挙げました

 
今は改装されてブルーが目にあざやか
さくらのピンクとよく似合います
中島公園のさくらはまだまだこれからな感じ







3条広場から道庁赤れんが



 
そのまま足を伸ばして道庁前庭へ
曇りがちで風が強く寒かったのですが観光客がたくさん来ていました






池にさくら



道庁の前庭には池があります
池にせり出すようにさくらの木が植えられていて
きれいです





池のさくら


 
池には鴨もいるし
鯉も亀もいて楽しいです
道庁前庭はとても親しみやすい庭で大好きです











 
植物とココロ模様 comments(0) trackbacks(0) ここいろ
防風林

エゾエンゴサク



みず色やむらさきの衣を着た天使が飛交うよう
すごく小さな草なのです
地面がホワッと青く煙るように群生します



ささやかなささやかな北国の天使たち

 
なんと食べられるそうです…^^;
 




 

水辺のラッパ水仙




水仙はナルキッソスといいます
ギリシャ神話で高慢な美少年ナルキッソスは呪いにかけられて
水の面に映った自分の顔に恋をして憔悴して死ぬことになります
そこに水仙が咲いたとのこと







タチツボスミレ




黄色い水仙の近くにはひっそりとタチツボスミレ

 

 
札幌は桜が咲きだしていますが
明日(4/29)は雪の予報です。。。(◎_◎;)










 
植物とココロ模様 comments(0) trackbacks(0) ここいろ
ふきのとう
JUGEMテーマ:短歌

ふきのとうの蕾(iPhoneトリミング)




灰色の枯れ野にぷくり突き出したふきのとうの春ペールグリーン
(ここいろココロの短歌)




 

花咲くふきのとう(iPhoneトリミング)

 

 
札幌はふきのとうの季節になりました
ふきのとうの花を初めて確認しました
 

写真ブレちゃったんですが
花は繊細できれいですね!







 
 
植物とココロ模様 comments(0) trackbacks(0) ここいろ
くりざんまい
2/26 トリミングしてきた流し目のくり




またご無沙汰してしまいました


くり写真です




正面のくり




くりはてんかんがあるかもしれなくて
今日またちょっとだけ発作っぽいのがあって病院に行きましたが
その時はもう普通でしたので
とりあえず最近毎朝吐き気がするようなので吐き気止めの胃薬をもらって
それで止まるかどうかをみてみることになりました




去年の12月雪の日に




てんかんかどうかはそれと思われる症状があって
他に脳の病気がないとわかったときに
診断がつくのだそうです

CTやMRIはとても高価でできる病院も限られています
まだそれほど発作が頻繁にあるわけではないので
もうちょっと様子をみます

てんかんであれば毎日薬を飲んで
発作をおさえるのがいいのだそうです

ベリちゃんも昔毎日飲んでいて
でも全然発作がおこらなくなってやめてみてしばらく経つと言っていました

怖い脳の病気でなければいいな

最初の発作が3才のときなので脳腫瘍とかは考えにくいのだそう

少し安心…





雪の防風林




いつもはとても元気です





除雪する人を見ているくり






最後に動画













アニマル comments(0) trackbacks(0) ここいろ
くりの友だちワンコと…

クッペくん




長い間ご無沙汰してしまいました
iPhoneでなんとなくすませちゃってカメラを持たない生活してました

そうしたらカメラの使い方忘れちゃって^^;
今日はくりのお友達の紹介です







ベリさん



ベリさんはオトコギあふれるくりのアニキです






モカちゃん



遊び仲間でライバルでちょっと怖い妹分で
大好きなガールフレンド

すごく美人さんなのに
いつもお顔が土で黒いか
雪で白いか





おまけ


雪像のサルさん



今日気付きました
いつもの公園におサルの雪像が!

目に金紙 多分キャンディーの包み紙が入っていて
光ってかっこいい!





以上です☆


今日はくりを全然撮らなかった^^;

また今度









 
アニマル comments(2) trackbacks(0) ここいろ
ひとは花、くりも花
JUGEMテーマ:短歌
 Sさんからいただいた薔薇 




 ひとは花それぞれの色薫り成し記憶にも咲き散ることも無し 
 (ここいろココロの短歌)  





週末にクライアントさんのSさんのコンサートがありまして
終了後お客にこの薔薇が1本ずつプレゼントされました

大きくしっかりした素晴らしい薔薇
モダンローズですけれどあまりツンとしていなくて
やわらかな色も形もSさんらしい
はじめの花びらに緑の斑がすっと入っているのも清潔で
いつまでも少女のようなSさんを表現しているようです



色んな人がいて
その人に似合いの花があるなと思いました




※短歌の最後のところは「永遠のいのち」の概念が入っています





ところで…


9/15くり蝶ネクタイ




もうひと月も前の写真ですが
くりのオスマシ写真があるので…







くりのくりくりお目目




そういえば明日またトリミングでした
今度はどんな顔に仕上がってくるでしょうか???



くりはどんな花かな?










 
アニマル comments(0) trackbacks(0) ここいろ
サマーウインド
JUGEMテーマ:短歌
 サマーウインド  






 緑陰に木漏れ陽まるく橙の夏逝き過ぎて秋影長く 
(ここいろココロの短歌)






夏に大通公園のバラ園で撮ったサマーウインドです




めっきり秋らしくなり
昨日は暴風で…
今日も雨が降る予報ですが札幌は今のところ秋らしい晴天です




ずっと写真を撮っていなかったのですが
ブログをやらないと短歌もつくらないという
ダメ趣味人




それでも先日 歌誌「まがたま」2015秋号が届きました
今年の1月に26首送ったものが2頁になって
たくさんの方々の短歌や物語、エッセイなどと一緒にまとめられています
まがたまは歌人 相澤光恵さん(ねこさん)編集発行の本です
姪のつくった童話なども…



相澤さんとはお電話などでもお話ししていますが
残念ながらお会いしたことはなくて
ましてや姪以外の他の方々のことはまったくわからないのですが
短歌は心情を吐露しやすいこともあって
『どんな方かなあ』などと思い巡らせながら読んでいます


私は相変わらず短歌の善し悪しはわからなくて
自分の歌も他の方のお歌も評価はできず
ゆえに多分上達もしていないと思いますが
そんなことより気持ちがわかるのがいいです



この号の私の歌は人生の区切りを付けるべく詠んだ歌が多くて
確かに苦しんで生み出すとひと区切りがついたなという感じがします
今持ち続けている思いはとても大事なもので
それ以外の割合がずいぶん減って
かなりかなり軽くなった




そして幸いなことに体力も気力も記憶力も減退しているので
自分にとって本当に大切なもの以外には体がついて行かない



*悪くないです*





多少の悪癖は愛嬌として
まぁゆるく
大切なものを見上げて行きたいな〜
なんて

窓から外の白い光長い影を見ながら
老人じみたことを思ってみたり書いてみたり


秋なんです













植物とココロ模様 comments(0) trackbacks(0) ここいろ
<< 2/63 >>