こころの色いろいろ


<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


エゾエンゴサク
蝦夷延胡索(エゾエンゴサク)



 
防風林の春は小さな花がいっぱいです

 
エゾエンゴサクは大好きな花
北海道や東北の日本海側のみに咲くのだそうです

 
青系の色々な色があり
少しずつ個性を主張しています
 
とても小さな花ですが
例えば土手の上に咲いていてそれを下から見ることができると
青い天使が飛び立つように見えたりするのです





 
2010年の写真ですが



 
飛び立て春の天使たち!


虫になって見上げていたい
どんなにか憧れることだろう



 

 
樹の下のエゾエンゴサク



 
あたり一面に咲いて足元からぼーっと空気をパステル色に染めます

 


ところで
小さな花を腰を屈めてマクロレンズで狙っていると
いきなり目の前がベージュ色に
くりがレンズの前に立ちふさがり
花を踏んづけて
「お花でなくてぼくを見てちょうだい!」
と現れるのでまいります…汗









 



 

| 植物とココロ模様 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://kokoroiroiro.jugem.jp/trackback/685