ピエール・ド・ロンサール

2016.06.22 Wednesday

0

    JUGEMテーマ:短歌

     咲き初みし 

     

     

     

     咲き初みの花弁の紅もはかなげに 薔薇のほどける日暮れの庭よ 

    (ここいろココロの短歌)
    うちのパーゴラのつるバラ
    ピエール・ド・ロンサールがやっと開きだしました
    花びらの外側が緑がかったアイボリーで清々しく
    中側の花びらが上品なピンクです
    パッと咲いたこのバラが
    アーチやパーゴラを埋める賑やかさもいいのですが
    咲き初めの表情が不安げで
    でも決心して咲きはじめたような緊張した感じが好き
    雨の雫をためているとなおのこと美しい

     

     

     

     

     

     

    壁の花

     

     

     

     

    階段の手すりの影になっていた二輪を壁に

     

     

     

    花の大きさの割に茎が細く

    うつむいて咲きます

    ですから上の方に吊るします
    幸せな台所…♡

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL