オーストラリアに行ってきました4(#2 ヘリコプターからウルル〜カタジュタ)

2014.10.25 Saturday

0
    ウルルと別れ さあ カタジュタ





    金色に輝く海のような大地の向こう
    お城のようなカタジュタ







    近づいてきた







    影とカタジュタ





    蠢き前進する生きもののようなカタジュタ







    どっぷん! 隆起する岩盤





    地を分けて隆起した岩盤






    むくむく  ぞろぞろ




    あちら側にむくむくと起き上がり
    どんどん進んで行くようなカタジュタ






    裏側 さよならカタジュタ





    こちら側からのカタジュタは寝そべって波と戯れているよう






    ブロッコリーのような木





    アボリジナルアートのドットのよう







    地のうねり




    このうねりが朝日に当たって
    波のように輝いていました







    赤土と緑の地の境




    そしてこんな風なきれいに色の別れた
    パッチワークみたいだったり






    描かれている




    人為的に作物が植えられているわけでもないのに
    ワイルドなパッチワーク模様
    誰が描いたの?


    神さまはお喜びでしょう
    楽しい!






    ひねもすのたりのたりなウルルの日常





    ウルルの春の長い一日がはじまった

    たくさんの人を魅了しておおらかにそこにあるウルル







    朝のヘリポート




    夢のような空の散歩が終わって
    私たちはとにかく笑っていました

    心のそこから嬉しくて
    一緒に体験できて良かったと
    2機のヘリのみんなで記念撮影して
    もう会わないだろうに名前を言いあって
    肩や背中をたたきあったり握手したりしました




    驚異的な自然とその美しさ

    神さまはいるし
    良しとされた世界に喜びを分け合いたくて人を創られた
    そんな確信が私をより一層嬉しくさせてくれました


    ああ、本当に良いです
    神さま!
    ニコニコ ニッ!








    この日の午後カタジュタのふもと(風の谷)を歩きました!
    というわけでまだまだ つづく











    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL